幼い女神はかく語りき

幼い女神はかく語りき

暇奈椿 illust 夕薙

「クロックワーク・プラネット」の暇奈椿、待望の新シリーズ!
《神》とは“誓約”であり、《士》とは“信義”である。
第1巻2017.5.2発売!!

What’s new

  • 2017.04.25

    第1巻試し読み公開

  • 2017.04.21

    第1巻口絵イラスト公開&ダウンロードコンテンツ更新

  • 2017.04.18

    キャラクター紹介・書籍情報更新

  • 2017.04.13

    「幼い女神(アマテラス)はかく語りき」公式サイトオープン!

  • STORY ストーリー
  • CHARACTER キャラクター
  • BOOK 書籍情報
  • ILLUSTRATION イラストレーション
  • SPECIAL スぺシャル
  • DOWNLOAD ダウンロード

STORY

現代の日本、燈京――アメリカから訪れたインタビュアーを前に、幼い女神はかく語る。「それじゃあ、彼の話をしましょう――」「それじゃあ、彼の話をしましょう――」この国のはじまりを築いた、はじまりの《士》の話。――邪馬台の侵略、異国の神々、異形のモノノケ、《化外》の民。真人と常夜。ただの人間だった少年と、無力な女神だった少女との出会いが、最新にして最古の誓約を結び奉る――!!アニメ化された大人気シリーズ『クロックワーク・プラネット』の暇奈椿が紡ぐ、過去と現在が交錯する新たなる創世ファンタジー!

CHARACTER

常夜 邪馬台に追われる《化外》の民の守り神。のちに高天原の主として、八百万の神々を統べることになる。 「今日はいくさになると思う」 イマリ 常夜の巫女にして側仕えの少女。どこまでも一途な信仰で常夜に奉仕する。ぽよぽよ。 「――姉さまにお仕えできて、イマリは幸せです」 マウラ 情理で動く《鬼》の姫。自らを打ち負かした真人に惚れ込む。 「――あたしがつくりたいんです。あなたの本気を受けるものを」 真人 東方を旅する無頼の少年。のちに武雷尊と謳われる最古の《士》。 「――人間は強い。否定してみろ、できるものならな」

BOOK

  • 幼い女神はかく語りき

    第1巻 2017.5.2発売!!

    現代の日本、燈京――アメリカから訪れたインタビュアーを前に、幼い女神はかく語る。
    「それじゃあ、彼の話をしましょう――」
    時は古代、空白の四世紀――未だ神話が綴られる神秘と幻想の時代。
    この国のはじまりを築いた、はじまりの《士》の話。
    ――邪馬台の侵略、異国の神々、異形のモノノケ、《化外》の民。
    真人と常夜。
    ただの人間だった少年と、無力な女神だった少女との出会いが、最新にして最古の誓約を結び奉る――!!
    アニメ化された大人気シリーズ『クロックワーク・プラネット』の暇奈椿が紡ぐ、過去と現在が交錯する新たなる創世ファンタジー!

    試し読み
    購入はこちら

ILLUSTRATION

画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

DOWNLOAD

ダウンロード
サイズは3パターンダウンロードのあとに好きなサイズを選んでね♪