講談社ラノベ文庫

ラノベブックス 公式サイトはこちら

新シリーズページ

既刊検索
あらすじ

伊莉也は実家の喫茶店に現れた美少女に思いを馳せていたが、再び会う事も叶わずにいた。進学した高校では勉学に追われ友人作りに乗り遅れたりと、少々ブルーな毎日……。そんな時、生徒の悩みを聞いてくれる“お雛様”の噂を耳にする。その人物こそ、伊莉也が思い焦がれていた少女・雛菊こころだったのだ。不思議な縁から相談事にやってきた生徒にコーヒーを入れるという役目を仰せ付かった伊莉也。バレー部の部長や恋に悩む上級生、こころのライバルや生徒会長まで! 様々な相談事をこころはちょっとした心理学を用いて解決していく。しかし、こころが相談室を開いた理由にはある過去が関係していた!?  第4回講談社ラノベチャレンジカップ《佳作》受賞作。

キャラクター紹介
  • 雛菊(ひなぎく)こころ

    生徒指導室で生徒達の悩みを聞いてくれる通称“お雛様”。
    おっとりしているが、スパイに憧れるという意外な面も。

  • 小田伊莉也(おだいりや)

    悩める生徒達にコーヒーを淹れてリラックスさせる役を仰せ付かった主人公。
    こころに憧れている。

  • 能登桃花(のとももか)

    商売敵(?)としてお雛様に勝負を挑んできた占い少女。猪突猛進型で走り出したら止まらない!

試し読み
購入はこちら
壁紙ダウンロード
PAGE TOP
Copyright © 2008-2017 Kodansha Ltd. All Rights Reserved.